例え負け越していても

結構的中し易い馬券というのは、単勝や複勝という馬券ですが、特に複勝馬券は3着までという許容範囲があるので、一番的中し易い馬券になります。

一方、単勝馬券はこの馬券だけ買うとなかなかプラスは出せませんし、実際に単勝馬券で儲けている人は殆どいないと思います。

勝負法の一つですが、追い上げという方法があります。

この方法を用いると、負けても何度もベットを吊り上げて勝負することで、最終的には勝って終わることができる必勝法になります。

しかし、この方法を実践するためには、事前に十分な資金を用意しておかなくてはいけません。

この追い上げを行って馬券購入をしている人も結構いるようですが、実際に儲けている人はほんの僅かだと言います。

負け続けることで精神的にも追い詰められますし、ベットをどんどん上げないといけないので、当然ながら気持ちも焦ってしまいます。

負けていて、しかも精神的にも不安定な状態で最後まで勝負を続けると、手持ちの資金を全て失ってしまう事になりかねません。

例え負け越していても、これ以上損をしないために切り上げる事も必要でしょう。

そうした判断ができるぐらい冷静さを保っていかなければ、この追い上げを成功させる事は出来ないと思います。

もし、追い上げをやる自信が無いのであれば、通常通りの買い方で無理なく購入する方が賢明です。

このページの先頭へ

イメージ画像