儲けることも難しい

馬券をたくさん買い込んでしまうと、それだけ資金をはたく事になりますから、当然リスクも高くついてしまうでしょう。

競馬の楽しみは何と言っても自分で競馬予想をして、馬券を購入し、配当を受け取る事にありますが、そもそも馬券が的中しなければ配当を得ることが出来ないと言うのは当たり前のことです。

勝負レースを予め決めている人は、勝負レース以外のレースには興味が無いかもしれません。

負けて悔しい思いをする人の多くは、大抵の場合は余計にレースへ勝負をかけてしまい、大量に馬券を買う事で結果的に損をしているのです。

負けることが嫌なら、馬券を買わなければ良いだけの話ですが、殆どの人はそれが出来ずに損をしています。

馬券を買わなければ、実際資金も失っていないわけですから、リスクゼロという事です。

勝負レース以外に資金を費やさないと言うのは簡単に聞こえますが、意外としんどい事です。

馬券を買わないで、ただ見送ると言うのも勿体ない気がして、勝負したいという欲が先走りすることも珍しくありませんし、ただ競馬予想だけするというのもつまらないかもしれません。

そういう欲を制御できるようにならなければいけませんし、一度や二度負けたぐらいで凹むような精神力の弱さを克服していかないといけません。

精神力を強化していかなければ、結果を出すことも、儲けることも難しいと思います。

このページの先頭へ

イメージ画像