地方競馬で馬券予想をしてみたいけれど、情報がない。

そんな悩みを持ったことはないでしょうか。
確かに中央競馬に比べて地方競馬の情報量はとても少ないものです。
中央競馬のレースがスポーツ新聞の一面を飾ることはあっても、地方競馬のレースがほとんどありません。

このようなことから、よほどの競馬ファンでなければ地方競馬がいつ行われているのかすらも知らないのが現状です。
とても寂しいものです。

実際には、地方競馬でもいくつかの重要なレースが行われています。
それは交流重賞といって、地方競馬所属の馬だけでなく、中央競馬所属の馬も参戦するレースです。
中央所属のGⅠ馬が出走する時は、地方競馬ファンのみならず中央競馬ファンたちにも注目されます。

馬券を買う際には、中央馬から買うのがセオリーとなっています。
地方競馬ファンであれば地方馬を応援したくなるものですが、やはり中央の馬と地方の馬では実力差があります。
中央ではさっぱり勝てない、二ケタ着順を繰り返している馬が地方の交流重賞で上位に入線することなどはザラです。
中央で居場所のなくなった馬にとっては、救いのレースともいえます。
実力差があることが前提となっている分、地方馬が優勝した時には熱狂的な盛り上がりを見せることもあります。

情報が少ない中で予想をしなくてはならないファンにとっては、どのように情報を仕入れるかが課題になります。
そこで選択肢にあがるのが競馬予想会社。
基本的には有料となりますが、中には無料で情報提供しているところもあるので、まずは無料のものを覗いてみるとよいでしょう。

馬ごとの実力差が分かれば、地方競馬を当てるのはそんなに難しくありません。
中央より地方のほうが稼げるという人もいるくらいです。

このページの先頭へ

イメージ画像